スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリーム色の男の子

2015年03月30日
【2015.2.6】
20150206-1.png
長きにわたる婚活が実り、エイルが砂漠で見つけたお婿さんは
44日年下のこんがり日焼けしたイケメンくん。
カノンくんといいます。
カノンくんはエイルとお揃いの逆ハート柄の持ち主なのでした。



【2015.2.18】
20150218-2.png
そして2週間後。
生まれてきたのは、超! ひさびさの男の子でした。
ティアとセシルくん、なんとか孫の誕生に間に合いました。


20140218-1.png
【今回の遺伝】
体色:エイル裏(祖父セシル)
柄:???
嘴:カノン表(エイル裏?=曾祖父ローラント)
羽形:カノン表(エイル裏?=曾祖父ローラント)
羽色:エイル裏(祖父セシル)

おじいちゃんのセシルくんとパパのカノンくんの遺伝が半々という感じですね。
でも、くちばしと羽の形は、母方の曽祖父ローラントくんとも共通しているので
もしかしたらそっちからの遺伝の可能性も……?
なんとも分かりませんが、懐かしい雰囲気の要素を持った子が生まれてくれてうれしいです!

なんと言っても一番うれしいのは、わが家初のクリーム色っ子の誕生ということです!!
これまでにも、エレボスちゃん・アイビーちゃん・ローズマリーちゃんとクリーム色の子を
お迎えしたことはあったのですが、なっかなか子トリに受け継がれなかったんですよね。
βテストの時にやっていた群れがクリーム色の子たちだったので、いつか生まれてほしいなあと思っていたのです。
なので、喜びもひとしおです><

さてさて、この子の名前は

命名 エリシオン

ギリシア神話に登場する楽園の名前です。
神々に愛された英雄たちの魂が住むとされる。




【2015.2.22】
20150222-2.png
自分似のかわいい孫とすごした5日間。
セシルくんは満足したように旅立って行きました。
もう少し長く過ごせたら良かったね……。
でも、エリシオンの中には、いつまでもおじいちゃんの思い出が残っていることでしょう。
おばあちゃんのティアはもう少しだけ長くエリシオンと過ごせました。
そのあと、旦那さんのところに旅立って行きました。
我が家に久しぶりに生まれた初代色の女の子。
プルームーン家に生まれてきてくれてありがとう! 安らかに。

セシル・プルームーン:2014.3.4-2015.2.22(享年355日)
ティア・プルームーン:2014.3.14-2015.3.7(享年358日)


そしてハルモニアのところにもお婿さんが来てくれました!
赤い模様がかわいいピルルくんです。
ご実家巣箱さまがワンちゃんモチーフなご家族だったので、どーも犬っぽく見えてしまうw
この模様もはじめてですね。
白パンダならぬ赤パンダ! 
今後どのように遺伝していくか楽しみです。
スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。