スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星花の女神

2013年08月01日
【2013.7.25】星祭りの中、誕生!
20130725-1.png
さて、今年も恒例の星祭りが始まり、青い砂漠が幻想的で綺麗です。
そんな中、アウローラ・タルヒ夫妻の卵が孵りました。

Read more "星花の女神"
スポンサーサイト

夏休み前の出来事

2013年08月01日
【2013.7.13】パパはおじいちゃん
20130713-1.png
ルキナが老化しました。
あ、あれ? お前、たしかフェインちゃんよりも幾日か年下だったんじゃ……?
(この数日後、フェインちゃんも老化します)
遅くに出来た長男はまだまだちびっこです。


ノルン 「父さん? 腰が痛いの? だいじょうぶ??」
ルキナ 「おお、ノルンや、わしはお前がいくつになるまでそばにいてやれるかのぉ」
フェイン 「こればかりは仕方のないことですわ。もしもの時は、イレーネに頼みましょう」
ノルン 「父さん、母さん、もうすぐどこかへ行ってしまわれるのですか?」
フェイン 「まだ先のことよ。あなたは何も心配しなくて大丈夫」


この家系と言えば、第4世代のラトナがやっぱり両親が260日越えてからの子で
孫の顔を見ることもなく逝ってしまいましたけど
ノルンは更に老齢になってからの子だからなぁ。
まぁ、でもやっぱり心強いのは長女夫婦の存在です。
もしノルンが成鳥前にひとりになってしまったとしても、成鳥するまでは
後見人として面倒を見てくれるでしょう。



【2013.7.15】
20130716-1.png
結婚後、6日目でアウローラが身ごもりました。
うんうん、順調ですね♪
3羽男子が続いていて、またかつての無限ループの再来では……!? と
恐れていたのですが。結果は次記事にて。



【2013.7.17】ツッパリ少年、奥方の元へ
20130717-1.png
もうすぐ星祭りが始まる……という頃。
去年の夏に生まれたワイルドハート少年、ディースにお迎えがきました。
ここの家系はいつも早いからねぇ。仕方ないかな。
でも、残念だったね。
この子の両親が結婚したのが、まさに去年の星祭りの真っ最中のことでした。
ディースは、可愛い奥さんに先立たれてしまいましたが
晩年は自分にそっくりの孫の面倒を見ながら楽しい余生を送れたのではないかと思います。
ディース、今までありがとう! 天国のみんなによろしくね。

ディース・プルームーン:2012.8.16-2013.7.17(享年335日)

日の丸夫婦

2013年08月01日
【2013.7.9】ようこそ
20130709-1.png
7月上旬、アウローラが成トリ早々一目惚れした男の子と結婚しました♪
お相手のお名前はタルヒくん。
垂氷=つらら、氷柱 の意味通り
涼やかな真っ白ボディがさわやかなイケメンくんですね!
タルヒくんはアウローラより1日年下。
偶然ではありますが、両親と同じ同級生婚になりました。


20130709-4.png
タルヒくんの模様は首元の赤いライン。
この模様のトリさんは初めてですね。


20130709-3.png
「きょうだい……?」

この3羽の間には血縁関係はなく
それぞれ違う巣から嫁・婿入りしてきてくれた子たちなんですけれど
ほんとうにそっくりです!!
ハクちゃんが来てくれたときも思ったんだけど
今回のタルヒくんの登場で3姉弟!? 状態になりました^^
ぱっと見、群れを見たときにこの3羽が元からいるトリみたいですよね~
特にフェインちゃんとタルヒくんは羽の色まで同じなのでホントに姉弟みたい。
タルヒくんも、あまり違和感なく、群れに馴染めたのではないでしょうか。


20130709-2.png
白×赤でなんだかめでたそうな組み合わせの夫婦です^^
日の丸弁当みたい?(その場合、アウローラ=梅干しです)
タルヒくんの巣箱さま、快く送り出してくださって、ありがとうございました。
タルヒくんは大切にお預かりいたします<(_ _)>
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。