スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セレブ予備軍?

2012年11月14日
【2012.11.7】娘の将来
20121107-5.png
娘をひざの上にのせてあやす子煩悩パパ・ウェスタ。
しばらくは、趣味のサーフィンも封印です。

ウェスタ 「もう少し大きくなったら、一緒に海に行こうな」


ウェスタとアイビーちゃんの娘なら、運動神経は抜群だろうなぁ。
ただ、やっと生まれたお姫さま。大切に大切に育てられるだろうから、
サーフィンはシエル爺やパタナちゃんからNGが出そう。
どっちかと言うと、自由人の両親より、常識人のシエルと貴婦人のパタナちゃんの影響を強く受けて育ちそうだな~
セレブっぽい女の子になるかもね。そんなイメージ。



【2012.11.14】ナンパスタイル
20121114-1.png
ディースもいよいよ90日になりました。
ツッパリにしてはいい子ちゃんスタイルのままこの日を迎える。キッズものなのに……
再販のマントがいいかなとちょっと思ったけど、別にマジシャンになる予定はないしなあ。

20121114-2.png
というわけで、若者スタイルにチェンジ!
いきがってる若いヤツの雰囲気が出たんではないでしょうか。
トレードマークの胸のハート模様も見えるしね。

これで気になるあの娘をくどきにも行けるというもの。
がんばれ、ディース! 可愛い子つかまえておいで!
この子も親譲りで年上に弱い気がするんだけどどうだろう。
スポンサーサイト

1年1ヶ月

2012年11月07日
【2012.10.28】どっちだ、どっちだ!?
20121028-1.png
ハロウィンイベントの真っ最中に、アイビーちゃんがおすわりしてくれました。
結婚式から13日目のことでした。


20121106-1.png
ぽんと生まれたたまごはベーシックなナチュラルカラー。
たまごに合わせて(?)もうすぐパパとママになる2羽もコーディネート。

今回は、もうあんまり男の子・女の子、色柄など特に考えずに過ごしていました。
これまで、実に8羽連続でオス続きだった我が群れ。なんだかもう達観の境地というか……。

しかし、孵化当日ともなると、やっぱりドキドキしてしまうのが巣箱心。
さあ、どっち、どっちなんだ!?
Read more "1年1ヶ月"

オムライス夫妻よ永遠に

2012年11月07日
【2012.10.22】前日に……
20121022-1.png
ハロウィンイベントまであと1日と迫った月曜日。アポロにお迎えが来てしまいました。
誕生日まであと1ヶ月あるし、まだ大丈夫だと思っていたんだけどなぁ。
どうやら我が家では、一番早いお迎えみたいです。

クイ 「あなた、ハロウィンのパレードを見るんじゃなかったの?」
アポロ 「うん、そのつもりだったんだけど、なんだかもうダメみたい……」


20121022-3.png
仕方ないので、前倒しでかぼちゃ装着。

アポロ 「おお、これは懐かしのサウナスーツ」

そうそう、これでダイエット頑張って、美人のお嫁さんもらったんだもんね。
やがて可愛い一人息子が生まれ、孫にも会えました。

アポロは去年の11月、デュオとエレボスちゃん夫婦の間に生まれてきました。
両親のどちらともちがう、おいしそうな黄色い体色をしたヒナに、それはびっくりしたものです。
トナカイスーツがよく似合って、謝肉祭後はほとんどこの格好をしていましたね。
(奥さんのクイちゃんはうさみみメイドでおそろい!)
ちょうど巣箱が忙しい時期に生まれた子で、この子の存在にはずいぶん癒されました。
寿命とはいえ、やっぱりいなくなってしまうのはさみしいですね。


20121022-4.png
最後はやっぱりもふスーツで。
ばいばい、アポロ。楽しかったよ。


20121022-5.png
ディース 「じいちゃん、ハロウィンイベント始まったよ~」

孫のディースが墓前にかぼちゃを運んできてくれました。

アポロ・プルームーン:2011.11.23-2012.10.22(享年333日)



【2012.10.31】そして当日
20121031-1.jpg
それから10日あまり。ハロウィン本番の31日には、今度はクイちゃんにカウントが出ました。

ディース 「ば、ばあちゃんも逝っちゃうのか?」

心やさしきツッパリ・ディースは涙があふれそうになるのを必死でこらえています。
ここで泣いたら男がすたる。

20121031-3.png
あっ、でもやっぱり泣いちゃった。

クイちゃんのお墓は白いお肉の模様でした。
クイちゃん、アポロのところにお嫁に来てくれてありがとう!!
巣箱のパソコン故障とも重なって、婚活が遅れまくっていたアポロにとって、
クイちゃんは救いの女神でした。
結婚が遅かったこともあって、クイちゃんとは、もっともっと一緒にいたかったなぁ、と思います。
クイちゃんのスタイリッシュなくちばしは、孫のディースまで受け継がれています。
今後も、このカッコイイくちばしが続くといいなぁ。

クイ・プルームーン:2011.11.20-2012.10.31(享年345日)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。