スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命名! / 孫と老夫婦

2012年07月16日
【2012.7.16】海のトリ
20120716-1.png
「じいじ~、ぼく海行きたい~」


海の日ですね! 
そんな中、先日生まれたシエルとパタナちゃんの長男の名前が決まりました。

命名:ウェスタ

ウェスタはローマ神話に出てくる竈(かまど)の神さまの名前です。

今回、いつになく悩みました。
もう1つ、決まりかけてた名前があったんですが、どうもしっくりこず
土壇場になってこちらに変更。
この名前なら、きれいに祖父母・両親の名前から1文字ずつ入っているし、
今までにない響きが良いかなぁということで♪
ほんとは、海の神さまの名前とかいろいろ考えたんですけどねぇ。
ポセイドンとかトリトンとか。でもなんかごつくて……。
結局、全然関係ないところから持ってきました^^;

ウェスタは波乗りが好きなビーチボーイです。
トリネシアで水辺っていえば砂漠のオアシスとか池とかしか思いつかないけど……。
とにかく、水があれば良いみたいです。
まだうきわ装備だけど、いずれはカッコイイサーフボードが欲しいらしい。


*


20120716-2.jpg
ラトナ 「おかしいなぁ……。なんだか足がうまく動かないよ」
ピンク 「それはあなたも年をとったということですよ」

ピンクちゃんに遅れること1ヶ月、ついにラトナも老化しました。
どの子もそうなんだけど、ラトナは特に赤ちゃん~子どもの頃の印象が強いから不思議な感じがするなぁ。
あの頃、いっしょに遊んだお兄ちゃん方も、すでに墓石の下ですもんね。
でも、やっと奥さんのピンクちゃんとゆっくりゆっくり肩を並べて歩くことができるようになって、ラトナはうれしそうかも。
長いこと一族の厄介者だった彼も、可愛い奥さんと息子家族に囲まれて、ようやく自分の居場所を見つけたみたいだね。
あとは、少しでも長く、2羽で穏やかな老後を過ごして欲しいものです。

20120716-3.png
イリス 「おじい様、おばあ様、もう暗いですよ。おうちに入りましょう」

孫のイリスが迎えに来てくれました。
ラトナはもう1歩も動けないっていう感じですね。
おんぶしてもらって帰ったのかな。
スポンサーサイト

トリは海色

2012年07月11日
【2012.7.9】当主夫妻に初の子トリ誕生

夜8時頃、シエルとパタナちゃんの卵が孵りました。
さーて、どんな子が誕生したかなー……(ドキドキワクワク)

Read more "トリは海色"
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。