スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当主夫妻の初卵

2012年06月29日
【2012.6.29】やった!

パタナちゃんがおすわりしてくれました♪
結婚式から約10日……最近は大体このペースですね。

イリスに続き、2羽目の第6世代となります。
今度こそっ……、今度こそ女の子を~!!(祈)
かわいい名前、思いついたんだけどなぁ。どうかなぁ。
かれこれ5羽、オスが続いているわが群れです。
まぁ、オスでも可愛いんですけどね。
オスだったらどんな名前にするか、一応考えておこう。

パタナちゃんの色とかくちばしとか、ジョウジョくんの羽とか出ないかな~。
でも、なんとなくまた白パンダが出るような気がしないでもない。
白パンダ強いからな~。
パタナちゃんの薄緑の体色と、シエルの茶色の羽色が合わさったら可愛いかなぁ。

何はともあれ、楽しみ楽しみ。
星祭りは家族3羽で迎えられるね。
スポンサーサイト

新しい世代へ

2012年06月26日
【2012.6.19】さいごの1羽

第3世代の最後の1羽、デュオのお嫁さんのエレボスちゃんにお迎えが来ました。
デュオが旅立ってから1ヶ月。
同世代のレオ・グィちゃん夫婦のかわりに、シエルの結婚式を見届けてくれました。
きっと、お空の上で報告してくれてるね。レオは羨ましがってるだろーなー……

β版の時に飼っていたのがエレボスちゃんと同じクリーム色の子たちだったので、お嫁さんに来てくれた時はすごくうれしかったです。
残念ながら子孫には遺伝しませんでしたが、大好きな目元の赤模様が子トリのアポロ→孫トリのルグと受け継がれています。
赤や黄色、ピンク……と、いろんな色が似合ったエレボスちゃん。
着せ替えをするのも楽しかったなぁ。
群れではずっと料理担当として台所を仕切ってくれました。
ゆっくり、おやすみなさい。レオやデュオたちによろしくね。


エレボス・プルームーン : 2011.6.24-2012.6.19(享年360日)






2012y01m14d_092133926.jpg
これで、第3世代のトリがすべていなくなりました。
去年のクリスマスにマイア夫婦とユノが亡くなってから半年間、群れを支えてきてくれた4羽でした。
レオとデュオは双子だけど、互いの子孫たちは全然違う遺伝の仕方をしてるのが面白いですね。
第6世代以降はどんな風に続いていくのかな~。


20120619-2.png
左から、グィちゃん・レオ・デュオ・エレボスちゃん、のお墓。

これからは、きみたちの子孫が群れを守っていくからね。







【2012.6.26】新・当主夫妻
20120626-1.png
そして、名実ともにシエルが群れの長の座に就くことになりました。
当主夫妻で衣装も新調。
薄緑色のパタナちゃんには、このアースカラーのお洋服がぴったりじゃないかと思っていたのです。
必須アイテムのティアラと腰の拳銃のギャップが好みv
奥様に合わせて、シエルにもウェスタンハットを被せてみました。
ベストはパパのジョウジョくんから受け継いだもの。
2羽とも全体的に落ち着いた色の組み合わせなので、若いながらも貫禄のようなものが見えますね。
この2羽には、どんな子トリが生まれるかなぁ。
最近の傾向からすると、卵はもうちょっと先かな? という気がしますが、今から楽しみです♪

6月の花嫁さん

2012年06月18日
【2012.6.17】ジューンブライド
20120617-3.png
クロエとジョウジョくんの長男、シエルが結婚しました!
お嫁さんの名前はパタナちゃん。
薄緑色の、清楚で可憐なお嬢さんです。
パタナちゃんはシエルよりも10日ほど年下。
シエルのお相手を探してふらふらとさまよっていた時に、お嫁入り先を募集されているのを偶然見つけ、「なんと可愛いお嬢さん!」と一目ぼれしたのでした。


patana.png
目元の模様がエレガントですね♪
また、この薄緑色は、2世代目長女であるディアナの旦那様、ニユーシャくんの色でもありました。
娘のダフネはディアナの完コピだったけど、お嫁に行った先の子孫たちは不思議とニユーシャくんの緑色を代々受け継ぎ……。
先日、偶然ダフネの玄孫にあたる子を見かけたのですが、その子まで同じ緑色でした!

シエルの祖父のレオは、ディアナの養子になって当主を継いだ、という設定なので同じ灰青色×薄緑色の組み合わせであるシエルとパタナちゃんには2代目当主夫妻の面影をどこか重ねてしまうところがありますね。
今度こそ、うちの群れでこの緑色が増えて行ってくれるといいなぁ。

20120618-4.png
ジョウジョ 「やぁ、パタナくん。うちの息子の嫁に、よく来てくれたね!」

豪快系お父さん、ジョウジョくんも大喜び。
控えめなパタナちゃんなら、クロエともうまくやっていってくれそうです^^


20120618-1.png
パタナちゃん 「不束者ですが、これからどうぞよろしくお願いします」

とっても礼儀正しいパタナちゃん。
シエルの方は、(そんな堅苦しい挨拶はいいから、ぼくの胸に飛び込んでおいで!!)って言っているように見えます^^;


20120618-3.png
トリトピアリーへ新婚旅行。

シエル 「パタナ? パタナ、どこだい??」
パタナ 「うふふふ、見つけてごらんなさーい」


20120618-2.png
こんなに素敵なお嫁さんに来てもらって、シエルは幸せになれること間違いなし♪
パタナちゃん、これから末永くよろしくね。

前夜の会話

2012年06月16日
【2012.6.15】一人息子結婚式前夜
zenya.png
ジョウジョ 「いよいよお前も結婚か。考えてみれば、おれたちもこのサンドストームパークで出会ったんだったな」
クロエ 「たしかに」
ジョウジョ 「偶然の一致とは言え、不思議なもんだなぁ」
クロエ 「…………」
シエル 「? なあに、母さん」
クロエ 「式……遅くなった」
ジョウジョ 「そうだな。義父上は、特にお前の晴れ姿を楽しみにしておられたからな。本当に残念だった。それにしても、うちの事情でこんなに予定が遅れてしまって、先方は大丈夫なのか」
シエル 「彼女は分かってくれてるよ。ぼくも、中途半端な気持ちのまま式を挙げたくなかったし」
ジョウジョ 「それもそうだな。いやしかし、親切なお相手で本当に良かった」
シエル 「いくら感謝してもしきれないよ」

ジョウジョ 「式を挙げたら、お前は立派な一羽の大人トリだ。いよいよ、義父上のあとを継いで、群れの当主になるんだぞ。どうだ、覚悟はできてるのか」
シエル 「小さい頃から、おじいちゃんに言い聞かされてきたからね。心の準備なら、もう十分なほどに出来ていると思うよ。ただ……彼女にいらぬ苦労をかけないかだけが心配だな」
クロエ 「守ってあげれば、いい」
ジョウジョ 「母さんの言う通りだぞ。おれたちも、できる限りフォローしていくから」
シエル 「ありがとう、父さん、母さん」







息子の結婚式を明日に控え、一家で団欒のひとときを過ごしているようです。

相変わらず無口なクロエですが、頼りがいのある旦那さまとしっかり者の息子がいるので安心ですね。

ママ似とパパ似

2012年06月11日
【2012.06.11】ロマンチックガーデン
20120610-4.png
イリスはママのエリーちゃんとクックパークに散策に出掛けました。

エリー 「まぁ、なんてロマンチックなところかしら!」
イリス 「お母様、薔薇の香りがとても良いですよ」


紫がかったピンク色のエリー・イリス親子は、セントクックパークの緑がよく似合いますね。
お茶目なママのエリーちゃんと生まれながらにして高貴な風格を持つイリス。
ラピスもちょっと浮世離れしたところのある子なので、ここの親子は息子のイリスが
ホンワカした父母を引っ張っていく感じの関係性になりそうです。
というか、イリス、どこでその高貴なふるまいを身に付けた?
あれかな、ラピスの宝石工房にはお金持ちのお客さんがたくさん来るわけで。
小さい頃からそういう人たちと接しているうちに、自然に身に付いたのかな。
上流階級の集まりに名のある細工師としてお呼ばれしちゃったりね。


20120611-2.png
ラピス 「うーん、ネクタイがうまく結べないなぁ(もたもた)」
エリー 「あらー? どこがどう、こんがらがっちゃってるのかしら??」

イリス 「お父様! お母様! パーティに遅れてしまいますよ! 外で車がもう待っているんですから!」

ラピス 「うーん、困ったなぁ」
エリー 「困ったわねぇ」
イリス 「あーもう!」





【2012.6.11】ワイルドな父子
20120610-5.png
ルグ 「あんな高いところに登るなんて、すごいや父ちゃん!」
アポロ 「えっへん」

うってかわって、こちらは砂漠を横断中のルグとアポロです。
イリスがママ似なら、こちらは完全に父似ですねー
昔、ラピスといっしょに冒険した砂漠を(ラピスは心ここにあらずという感じでしたが……)
今度は息子といっしょに渡ります。
ずっと頼りない頼りないと言われ続けてきたアポロですが、息子だけは尊敬してくれてるそうです。
似たもの親子……(ぼそっ)

20120610-6.png
お花に囲まれて眠るスフィンクス。

ルグ 「とーちゃん、めめ、目を覚まさないかな(ドキドキドキ)」
アポロ 「だだ大丈夫だろ、よく寝てるよ。よし、そのまま動くなよ。ハイチーズ!」

あとでクイちゃんに見せて勇気ある男子の証明にしてもらうそうです。
たぶんここの夫婦はクイちゃんの方が男前。


20120610-7.png
ルグ 「この花、かーちゃんの色と似てるな~」
アポロ 「そう言えば、おれも昔、母さんに花を持ち帰ったことがあったな」
ルグ 「ばーちゃんに? ばーちゃん、喜んだ?」
アポロ 「まぁ、喜んでくれたとは思うが……食べられた」
ルグ 「???」

20120610-8.png
ルグ 「かーちゃん、ただいまー!」
アポロ 「事前に言っておくが、この花は食べられないぞ。毒が入っているからな!」
クイ 「…………はいはい(何を焦っているのかしら)」

20120610-9.png
ルグ 「かーちゃん、とーちゃん寝ちゃったー」
クイ 「久しぶりの遠出で疲れたのね。この人、最近運動不足で、めっきり体力落ちちゃってるから」
ルグ 「うー、かーちゃん手厳しいぞー」

愛する奥さん色の花に囲まれてすやすや眠るアポロ。
幸せそうで、何よりです *^ー^*
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。