スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋セヨ乙女

2011年04月26日
【2011.3.12】王妃ルナ、第8子を妊娠。
【2011.3.22】第四王女誕生。モイラと名付ける。
2011y04m26d_140756243.jpg 2011y04m26d_140902948.jpg
裏模様二羽目。くちばしと尾の形も裏。
三か月ぶりのヒナです。今のところ、この子が末っ子。

マイアとユノは年が近かかったから二人でワイワイ遊んでたイメージですが
モイラは大人の中にぽつんと一人だけコドモ、なのでちょっとかわいそうです。
柄も一人だけ裏だし、なんとなく一匹狼のクールな感じの性格かなあと思ってます。
ナイトウッズパークの、このフードが気に入っていたので、着せてみました。
行動的で、ひとりでもドンドン森の奥深くとか探検に行っちゃう子です。






【2011.3.22】ユノ、チュ氏と結婚。
【2011.4.1】お花畑デート
2011y04m01d_144829429.jpg


【2011.4.1】新居にようこそ
2011y04m01d_154834580.jpg


【2011.4.1】追い出された方々
2011y03m27d_174919363.jpg


いよいよ、マイアとユノの二人が成人。お婿さんえらびが始まりました。
マイアは唯一残っている孫世代なので群れに残し、ユノは嫁に出す計画。

よくフラグが立つのはマイアの方でした。
成人した途端に縁談があり、その後もお相手が途切れることなく何回も。
が、嫁入りだったりお相手から破棄されてしまったりでなかなか決まらず……。
心機一転、久しぶりにホワイトスノーパークからセントクックに移動して、数日後。
フラグが立ったのは、それまでほとんど音沙汰なしだったユノでした。
お相手は、かなり年上だけどマリンスタイルが可愛い黄色いトリさん。
婿入りフラグだったので、どうしようかと思ったんですが、せっかくなので承諾。
お婿さんに合わせて、ユノも春らしい、黄色いエプロンに着替えました♪




【2011.4.3】原因はこの方?
2011y04m03d_154819635.jpg
「まだ、嫁になんて行かなくていいからな!」

そして現在もマイアは婚活中です。
パパ大好きっ子設定のこの子、まさかなかなか縁談が決まらないのはそのせい?
巣箱の大のお気に入りで、今のところ後継ぎ候補ということもあり、
条件も高くなっているようです。

先日、長めにおつき合いしていた子にフラれ(今度こそって思ったのにね!)
傷心の彼女。現在、オータムンパークの田舎に引きこもっております。
どうやら、そこでまた気になる子に出会ったらしいのですが……。
果たしてどうなるやら。
スポンサーサイト

お気に入りコスチューム

2011年04月26日
【2011.2.1】家族写真
2011y02m01d_002227588.jpg
β版の頃から、ホワイトスノーパークの服がいちばん好きだったので
冬服が作れるようになるのを心待ちにしていました。
家族構成が分かるように、世帯別に色分けしてみた。


王家一家  長女一家  ◇次女一家



【2011.2.5】四度目も婿入り
2011y02m15d_005755707.jpg
四男・エンディミオンが恋をしました。どうやら婿に行く模様。
どうも、うちの群れは男子の定着率が悪いなあ。
あと数日でお別れなので、いちばん気に入っていた
デーモンのコスチュームを着せてやりました。



【2011.2.20】結婚
2011y02m20d_204414282.jpg
お相手は綺麗なブルーの女の子。模様がうちと一緒です。
この2人は同じ年カップル。仲良くね!







分かったこと。どーもわたしは、女の子を群れに残してしまう傾向があるらしい。
だって、メスは可愛いし、お嫁に出すのがもったいなくって……。
それに、男の子なら、なんだかんだ強く生きてってくれそうな気がするんだよね。
実に、群れに生まれたオス4羽中4羽とも婿に出してしまった。
1羽ぐらい残して、お嫁さん貰いたかったかな~。
それは次の世代で、と思っても、思いの外孫世代が生まれないんだよね。うーむ。

ひ孫の誕生

2011年04月26日
【2011.2.1】里帰り
2011y02m01d_202427065.jpg
お嫁に行ったダフネが、妊娠を機に実家に里帰りしました。
嫁入り先巣箱さんのご厚意です。




【2011.2.9】ひ孫誕生!
2011y02m09d_175410619.jpg
生まれてビックリ! 
なんと、おじいちゃんのニユーシャとよく似た、若葉色の男の子でした。
くちばし・柄はママ似。色・とさかは母方の祖父似という、見事な隔世遺伝。
お相手方の特徴がまるでないという……。王家の遺伝子、濃すぎです。

しかし、いちばん喜んだのはニユーシャでしょう。
ひとつも自分と似たところがなかった娘から、自分似の孫が生まれるとは!
良かったね、ニユーシャ!!




【2011.2.12】おじいちゃんと一緒
2011y02m12d_222024975.jpg
近くに住んでいた頃は、よく遊びに行っては孫をあやしていたそうです。
今は遠く離れてしまってますが、ときどき様子を見に行っているとかいないとか。

じゃじゃ馬娘と父

2011年04月26日
【2010.12.10】ハブられる父の図
2010y12m10d_213922999.jpg
ディアナとダフネはそっくり母子。
気の強さも天下一品。年下夫のニユーシャはまったく二人の間に入っていけません。
その日も、妻と娘の背中を見守る、哀愁ただよう姿が……。



【2010.12.13】父、おてんば娘に手を焼く
2010y12m13d_233602732.jpg
ダフネは奔放な女の子。
年頃になると、夜遅くまで遊びに出かけるようになりました。
「もっと早く帰ってきなさい!」
「……パパ、誰に向かって言っているの?」
お説教をしようとしても、つい弱気になってしまう父でした。



【2010.12.26】いつしか時は流れ……
2010y12m21d_182520769.jpg


【2010.12.28】旅立ちの日
2010y12m26d_122645857.jpg
2010y12m26d_123123934.jpg
クリスマスがすんだ後、ダフネはお嫁さんに行きました。
両親に最後のご挨拶。父は涙が止まりません。



【2010.1.2】婚家にて
2011y01m02d_225557034.jpg
お相手は年上の黒いイケメントリさん。
落ち着きのないダフネにはぴったりのお相手だなと思います。

ダフネは長女の娘で、初孫という位置の子だったのですが、どうもあちこちを自由に飛びまわってる印象が強くて、大人しく実家に残るような子じゃないだろうなと思っていました。お相手の巣箱さんにはたいへん可愛がっていただいているようで、よいお宅にお嫁に出せて良かったです。

ふたりの女神さま

2011年04月26日
【2010.11.30】次女、おめでた
2010y11m30d_214148357.jpg


【2010.12.1】次の日、母上も!?
2010y12m01d_181505884.jpg


【2010.12.10】アルテミスの娘、マイア誕生(左)
【2010.12.11】第三王女、ユノ誕生(右)
2010y12m11d_001326820.jpg
一日違いの姪と叔母です。
マイアは「ママの容姿+パパの羽」という理想的な姿で生まれてきてくれました。
ユノは初の完コピっ子!!  二人は双子のように一緒に大きくなります。

名前の由来は、
マイアはローマ神話の豊穣の女神Maiaから。5月(May)の語源です。
ユノは同じくローマ神話の結婚生活の守護神Junoから。6月(June)の語源です。



【2010.12.11】若夫婦とふたご姉妹
2010y12m11d_215027768.jpg
多忙で壮年の両親にかわって、ユノは娘と一緒に
次女夫妻が面倒を見ていたようです。



【2011.1.3】おそろいでおめかし
2011y01m03d_002503735.jpg
マイアはパパ大好きの甘えん坊。
ユノは本が好きな落ち着いた子です。
タイプが違うので、余計に気が合うようです。
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。